デオドラントケアはどうすればいい?デオドラントケア用品とは!?

デオドラント用品にもさまざまなものがありますが、それぞれにどのような特徴があり、どう選んだらいいのでしょうか。

 

どんなデオドラント用品があるのか、それぞれの特長などについてご紹介します。

 

 

◆どんなデオドラントケアをしていますか?

 

デオドラントケアとは、体臭をおさえるために行うケアのことです。

 

デオドラントケアを行うためのグッズはたくさん出ており、それぞれの特徴は以下のようになっています。

 

 

・ロールオンタイプ

 

わきなど特に臭いに気をつけたい部分にピンポイントで塗ることができるタイプのデオドラント剤です。

 

しっかり密着させることができるため、高い効果が期待できます。

 

外出先でサッと塗るというようなことは難しいため、外出前の身支度で使用しましょう。

 

 

・スプレータイプ

 

外出中に使用することができるタイプのデオドラント剤です。

 

主にパウダースプレーなため、スプレー後に湿気を残す心配がないのが特徴です。

 

わきに使用する制汗剤は汗を抑えるもののため、厳密にはデオドラント剤ではありませんが、わきの汗を抑えることで臭いも軽減することができます。

 

 

・ローションタイプ

 

洗い流すことができない場合でも塗ってさっぱりとした感触を得られるのがローションタイプです。

 

外出先で手軽に使うという感じではありませんが、汗をたくさんかいて不快な時などに使用すると効果的です。

 

 

・シートタイプ
外出先で最も気軽に使用することができるのがシートタイプのデオドラント剤です。
ウェットティッシュのようにシートにデオドラント剤が染み込ませてあり、汗や汚れなどをさっとふき取ることができます。

 

 

◆デオドラントの注意点!

 

体臭ケアで注意してほしいことは、体臭ケアのためにしたことでますます臭いが悪化するということです。

 

体臭を消すために香水などを使用し、汗の臭いなどと混ざり合って不快な臭いが際立ってしまうことがあります。

 

香りをつけたい場合には、アロマなどの天然100%精油と無水エタノールで作ったアロマコロンなどを使用するのがおすすめです。

 

汗の臭いや体臭と混ざってもあまり違和感がなく使用することができます。

 

また、デオドラント用品でのかゆみやかぶれなどが起こらないよう、特に敏感肌や乾燥肌の方はあらかじめパッチテストを行ってからの使用がおすすめです。

 

わきなどに使用する制汗剤は、汗を抑制するために汗腺をふさいでしまい、毛穴の詰まりなどのトラブルを起こすこともあります。

 

便利なデオドラント用品ですが、毎日きちんとお風呂で身体を洗い、デオドラント剤を落とすことを忘れないようにしてくださいね。

 

毎日きちんと入浴することはそれ自体が体臭対策にもなります。

 

 

デオドラント剤についてご紹介しました。

 

好みや場面に合ったデオドラント剤を使用し、快適に過ごせるようにしてくださいね。