男性が最低限気をつけたいエチケットって?人と会うときのポイント!

エチケットという言葉を聞くことがありますが、エチケットを気にするというのは具体的にどんなことをすればいいのか浮かんでこないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

エチケットとマナーの違い、おさえておくべきエチケットについてご紹介します。

 

 

◆エチケットとマナーは何が違う?

男性が最低限気をつけたいエチケットって?人と会うときのポイント!

 

言葉を調べると、このようになります。

 

 

マナー:行儀、作法のこと
エチケット:礼儀、作法のこと

 

 

意味を調べるとかなり似ていることがわかります。

 

実際、重複した意味合いで使われている場合もあります。

 

ですが、より細かく見ていくと、マナーはより形式の決まったもの、エチケットは周囲の人に不快な思いをさせないための心遣いといったニュアンスで使われていることが多いです。

 

エチケットという面でおさえておきたいことにはどんなものがあるんでしょうか。

 

 

◆気にしておきたいエチケット!

 

エチケットについて知っておくことで、普段の振る舞いにも自信を持つことができます。

 

周囲の人が気持ちよく過ごすことのできるエチケットは、どんなことに気をつけるべきなのでしょうか。

 

細かい点の解説の前に、まず意識しておきたいのが「清潔感」です。

 

ぱっと見て、不潔な印象の人に好印象を抱くという人はいないのではないでしょうか。

 

相手に気持ちよく過ごしてもらう、好印象を抱いてもらうのに最も大切なのは清潔感であるといえるでしょう。

 

 

◆清潔感を保つために大切なことは?

 

エチケットをおさえて清潔感のある印象にするために気をつけたいことは以下のようなことです。

 

 

・服装

 

高価な服を着なければならないということはなく、よれよれだったりほつれていたりと手入れのできていない服を着ないということが大切です。

 

 

・顔の手入れ

 

自分では鏡を使わないと見えない部分であるだけに、きちんと気にしておきたいのが顔の手入れです。

 

目ヤニ、まゆ毛、鼻毛、唇の乾燥などは大丈夫でしょうか?

 

また、ヒゲもエチケットの点では重要です。

 

おしゃれでヒゲを生やしているという方も当然いらっしゃると思いますが、ちゃんと手入れをしていなかったり、そもそも無精ヒゲだったりという場合はきちんとお手入れをしてくださいね。

 

 

・口臭
口臭も、自分自身では気づきにくいことでもあります。

 

ですが、対面して会話をする場合にはどうしても相手に気になってしまうものなので、気を配るようにするのが良いといえます。
口臭の原因は食事だったり虫歯や歯周病、内臓の病気が原因ということもあります。

 

原因にはじっくり対処するとして、とりあえず口臭を抑えたいという場合はミント系のガムなどを噛むのがおすすめです。

 

 

・体臭

 

自分自身から臭いを放っているということにはなかなか気づくことができませんが、近くにいるだけで臭いはするものなので気を配る必要があります。

 

体質などの要因もありますが、まず最優先すべきなのはシャワーなどで小まめに身体を清潔にすることです。

 

デオドラントスプレーなどもありますので、それらを使用するのもオススメです。

 

 

すぐに実践できそうなエチケットについてご紹介しました。

 

人間関係がスムーズにいくかもしれないエチケットは、ぜひ意識してみてくださいね。